決闘者の記録

凡人が趣味について記録してくブログ

【遊戯王】SPYRAL環境でも活躍!命削りAFKozmo

今期は環境でSPYRALが大暴れしていて他のデッキの入り込む余地がありませんね。

そんな中、今期注目のデッキがあります。それは命削りAFKozmoです。

 

f:id:jokun0404:20171025165127j:plain

「命削りAFKozmo」?

と思った方もいると思うので簡単にデッキ紹介をします。

 

命削りAFKozmoとは、相手ターンにアーティファクトで相手の動きを妨害し、自分のターンにKozmoによる高火力で戦うデッキ、《命削りの宝札》はその2つのカテゴリーとシナジーがあり、両カテゴリーを補助する役割があります。それぞれのカードが美しく噛み合ってデッキのパワーを最大限に引き出しています。

 

なぜ命削りAFKozmoを使用しようと思ったのか。

《アーティファクト-デスサイズ》によるエクストラデッキからの特殊召喚封じ

今期はエクストラデッキを中心に動くデッキが多いのでエクストラ封じは相手の動きを遅らせる事ができます。

f:id:jokun0404:20171025174138j:plain

・《アーティファクト-ムーブメント》の魔法、罠破壊&デッキシャッフル

やはりSPYRAL1強という事でこのカードの効果が今期最大限に発揮してくれます。《SPYRAL RESORT》の破壊、《SPYRAL GEAR-ドローン》によるデッキトップ操作の妨害

・《Kozmo-ダークシミター》の威圧感、相手の効果の対象にならず高打点であるため除去が難しい

以上の点が現環境での利点だと思い使用しようと思いました。

 

基本的な動き方

序盤、《命削りの宝札》、《Kozmo-フェルブラン》による墓地肥やしをおこない相手ターンで蘇生罠を使用し墓地へ送られた「アーティファクト」、「Kozmo」の蘇生

f:id:jokun0404:20171025171118j:plain

*「アーティファクト」を使用する事によって伏せカードを割られにくくなり、蘇生罠が保護される

f:id:jokun0404:20171025171738j:plain

中盤での戦い方

《Kozmoスリップライダー》による「アーティファクト」の展開

《Kozmoスリップライダー》は召喚、特殊召喚に成功すると魔法、罠を破壊する事が出来るため、相手ターンに特殊召喚し自分フィールドにセットしてある「アーティファクト」を破壊し展開。

さらに両者共にレベル5という事でランク5のエクシーズモンスターにも繋げる事が可能。

ランク5のモンスターは制圧力があるので、中盤以降でいい働きをします。

f:id:jokun0404:20171025172510j:plain

プレアデスループ

《セイクリッド・プレアデス》、「アーティファクト」、《リビングデッドの呼び声》を使用したちょっとした小技

《リビングデッドの呼び声》でモンスターの展開を補助し《セイクリッド・プレアデス》をエクシーズ召喚

《リビングデッドの呼び声》は対象のモンスターをエクシーズ召喚した場合はフィールドに残り続ける

《セイクリッド・プレアデス》の効果でエクシーズ素材のアーティファクトを取り除きフィールドの《リビングデッドの呼び声》を手札に

《リビングデッドの呼び声》を再利用し相手ターンに「アーティファクト」を蘇生し相手の動きを妨害

この動きを《セイクリッド・プレアデス》の素材が消えるまでループします。

f:id:jokun0404:20171025172606j:plain

 

命削りAFKozmoの使用上の注意点

《命削りの宝札》を使用する事によって手札誘発との共存が難しい

《命削りの宝札》のエンドフェイズに手札を全て墓地に送るという効果が手札誘発カードと噛み合わないので命削りの宝札を発動するタイミングを見極めなければいけません。

そのポイントを押さえておけばあとはプレイングで補っていけるでしょう。

f:id:jokun0404:20171025174055j:plain

 

まとめ

ひと昔前に活躍したデッキを簡単に解説してみました。

今期も活躍しそうなデッキなので期待できそうですね。

 

今後、相性の良いカードなどを見つけたら紹介していきます。

ではまた!